タイ旅行

絶景、ディズニー『塔の上のラプンチェル』の舞台コムローイ祭り

 

世界一幻想的な夜

一生に一度は見たい絶景

ディズニー映画 塔の上のラプンチェルの舞台となった場所

ご存知でしょうか。これはタイの北部チェンマイの地域のお祭りです。今では、海外の方にも人気のお祭りとなっています。ツアーでないと行きにくい場所ですので、ツアーもすぐに売り切れといった人気のお祭りです。

コムローイ祭り

チェンマイではコムローイ

チェンマイ・イーペン祭り(コムローイ祭り)は、コムローイと呼ばれる熱気球のようなランタンを夜空に上げ、に願いと幸せを祈るタイのお祭りです。

主催は2つあります。今後HISでも主催されるかも?

  • イーペンランナーインターナショナル【新興宗教団体主催】

昨年)コムローイ 外国人向けの有料イベント

  • イーペンサンサーイ【THAI TABIYOKI主催】

昨年)コムローイ タイ人向けのイベント

日程

今年の日程は、まだ公表されていません。コムローイ祭りは陰歴12月満月の夜に開催されます。

昨年は日本人が7000人も参加しました。

2019年のカレンダーにはタイのローイクラトン祭日は11月11日の夜のため、おそらく11月11日~12日の2日間に開催される予想です。

コムローイ祭り参加方法

日本発のツアーで行く・・・昨年は大手旅行会社でパンフレットが出ていました。

現地ツアーで行く・・・ネットで販売されるので購入可能。ただし、宿泊やそこまでの航路に関しては自力となります。

他の日程でコムローイをみよう!!

★今回2019年5月4日【HISコムローイフェスティバル】が開催されます。バンコク出発の1泊2日、2泊3日で開催されるようです。ネットに募集要項が載ってありますので、ご興味のある方は、確認ください。規模が解らず、お伝え出来なくてごめんなさい。

★ 12月31日 にも11月に比べて、少し規模は小さくなるようですが、夜の9時以降にコムローイがチェンマイのいろいろなところで上がります。また、花火も上がるので、11月に参加できなかった方は、是非この日のコムローイに参加してください。

灯篭流し ロイクラトン祭り

ロイクラトンとは諸説あるようですが、1年の厄を流す、水の精霊に感謝、川の女神に感謝し、無病息災を祈るなど、日本とは違う精霊流しの意味を持っています。

ロイは浮かべる、流す、クラトンとは灯篭 という意味があります。バナナの葉と茎を使いそこに、線香と蝋燭を立てて、花とコインを添えて川に流します。

バンコク

バンコクの町全体で行われ、あちこちの川でおこなわれます。

主なところは、チャオプラヤー川、アジアンティーク・リバーフロント、ルンピニー公園など。

チェンマイ

チェンマイでは【イーペン】と呼ばれピン川を流れるクラトン(灯篭)が水上に浮かんだ天の川のように幻想的で美しいお祭りで有名です

スコータイ

thumbnail

ロイクラトンの発祥の地で、美しい遺跡の数々が保存された歴史公園を舞台にロイクラトンが開催されます。朝から日暮れまで、壮大な光と音のミュージカルショーは必見です。

ターク

photo

約1000個のココナッツの殻で作った灯篭が有名です。幻想的な雰囲気を醸し出し、催しも開催され、賑やかなひと時が過ごせます。

まとめ

また、コムローイ祭りの日程の情報が解りましたら、ブログに書こうと思います。死ぬまでに一度は見たいといわれる光景を是非自分の目で観て体験できればいいですね。

私もいろいろな場所に行き情報発信に頑張ります(^^)/

ABOUT ME
みやび
アラフィフ、みやびです。 早期にリタイアして、現在は、自分で時間をの調節をして、趣味、旅行、せどりなど色々なことに取り組んでいます。長年携わってきた仕事内容は、会計、法律、保険に携わる仕事です。 プロは敷居が高いと思われる方は、是非声をかけてください。 お役に立つよう頑張ります。