日商簿記

 簿記2級の授業料を国が一部負担してくれます❢

簿記2級の授業料を一部国が負担してくれる教育訓練給付制度とは

対象は働いている人、退職した方です。

授業料の一部を国が負担してくれる教育訓練給付金について

教育訓練給付金で授業料の負担が軽減されます

教育訓練給付金には3つの給付金があります

  1. 一般教育訓練
  2. 特定一般教育訓練
  3. 専門実践教育訓練

⼀般教育訓練給付⾦について

  【講座】対象となる資格の例

簿記検定、TOEIC、建設業経理検定、税理士(科目ごと)などについての給付

教育訓練費の20%

(上限10万円)

訓練期間最長1年

⼀般教育訓練給付⾦ ハローワーク https://www.hellowork.mhlw.go.jp/doc/kyouiku_kyufu.pdf

例)

大原簿記 税理士科目合格コース

簿記1級合格コース

簿記2級合格コース(期間3か月~11か月)などが対象 

ユーキャンの通信講座の一部他

特定一般教育訓練

教育機関に払った費用の40%(上限20万円)

特定一般教育訓練 ハローワークhttps://www.hellowork.mhlw.go.jp/doc/tokutei_ippan.pdf

  • 【講座】対象となる資格の例

税理士、公認会計士、司法書士、社会保険労務士、ファイナンシャル・プランニング技能検定試験の資格を訓練目標とするもの

例)

大原簿記 税理士講座(簿記論他) 期間 約7か月~11か月など

専門実践教育訓練

教育訓練最大70%

(最長3年間168万円)

年間上限56万円

2年制の場合 

初めに 50%+終了後20%

受講中に給付金の上限額80万円

2年間最大112万円

   

専門実践教育訓練 ハローワークhttps://www.hellowork.mhlw.go.jp/doc/senmonjissenkyouikukunrennokyuuhunogoannai.pdf

【講座】対象となる資格の例

  • 看護師、介護福祉士、栄養士、美容師などの業務独占資格 など

例)

大原簿記学校 東京・福岡 経理本科2年生学科税理士コース/公認会計士コース/経理・事務ジネスコースなど(各講座170万円)

対象となる方は

  1. 現在仕事をしている(雇用保険加入)・・・一般教育訓練の受講開始日に、雇用保険期間3年以上             
  2. 現在失業 ・・・・雇用保険の資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内であり、かつ、支給要件期間が3年以上

初めて支給を受けようとする方については、雇用保険期間が1年以上であれば受給可能となります。


※ただし、受講開始日の前日から3年以内に教育訓練給付金の支給を受けたことがある場合は対象外

ハローワーク 検索サイト(講座検索・制度の内容)https://www.kyufu.mhlw.go.jp/kensaku/SCM/SCM101Scr02X/SCM101Scr02XInit.form

現在の講座がすべて閲覧できます。自分の受講したい講座をまず調べてください。

受給の流れ

①ハローワークにて「教育訓練給付金支給要件照会票」に必要事項記載

②ハローワークにて「教育訓練給付支給要件回答書」で対象かどうかを確認とキャリアコンサルティングの受講

③受講料の支払い

④教育機関から証明書の発行

⑤ハローワークに受給申請(受講終了)

⑥ハローワークより受講生あてに給付金の振込

受給時の条件

※通学 80%以上の出席定期試験等60%以上の得点

※通信 添削対象問題80%以上の提出修了試験60%以上の得点

専門実践教育訓練の場合は受講終了日の翌日から1年以内に就職につかなければならない

仕事よりも資格を本気で取りたい方にはおすすめです

専門実践教育訓練を受講する場合、簿記関連の授業は昼間の授業で2年のものがあります。

簿記2級から税理士、公認会計士を目指す方にはお勧めです。

退職されると、失業保険のダブルの給付金金が受けられます

失業給付を受けようとする方は30歳未満の方では受給期間が90日間、およそ給与の50%~80%の受給です。

受給期間が終了後は失業保険と同等の支援給付金が支給されますので、お金を気にせず勉強に取り組むことができます。

これも1つの選択肢ではないでしょうか?

まとめ

国も勉強の取り組みに支援をしてくれています。使わない手はないと思います!!

注意が必要なのは、半年に1度教育訓練施設の教育訓練の支援学校、支援内容、授業など、新しく講座が増えたり、変わることもあります。最新の情報に沿って選んでください。

数年後には受給金や要件が変わります。現在はとても給付金が優遇されているかと思います。早めの受講をお勧めします!

ABOUT ME
みやび
アラフィフ、みやびです。 早期にリタイアして、現在は、自分で時間をの調節をして、ブログの勉強中 長年携わってきた仕事内容は、簿記の資格を生かし会計事務所や一般企業にて経理の仕事、税務署での仕事をし、社労士の学校に行って、労務の仕事をの知識を得て、会社の労務の仕事では年間2000万円ほどの助成金の申請などもしました。生命保険の外務員の資格も取り保険の知識も得ました。 せどりでも2ヶ月目には月30万円ほどの利益を出しました。 全て、私の知る限りは、どんな事でもお教えします。 税理士や社労士のプロは敷居が高いと思われる方は、是非声をかけてください。 お役に立つよう頑張ります。