日商簿記

日商簿記2級はすべての人に役立つ資格です!

日商簿記の資格の2級所持の経理経験から学んだことをお伝えします。

始めに簿記2級には、商業簿記、工業簿記の試験があります。

簿記2級資格のメリット

  1. 財務諸表から企業の経営状態が読めるようになる
  2. 就職・転職に有利
  3. 株式投資なども、企業の業績が読み取れるようになり、株価の状況が読みとれる
  4. 自分が独立した場合、自分の会社の経営状況が読める(社長になる方は必須)
  5. 税理士や公認会計士を目指す第一歩となる

デメリット

  1. 難しい
  2. 普段使わない言葉が出てきて意味不明
  3. お金と時間が必要
  4. 自分には関係ない!などなど・・・

デメリットを挙げている皆さん待ってください!!

社会人なれば数字は必須です。

数字=お金、財産です

財務諸表(決算書)て何?

一定期間のお金の流れを書類に作成したものです。日常用語では決算書とも言われます。

会社にどれだけの利益があるのか?

会社に現金があり、資産、借金があるのか?

あなたはそれも知らずに、あなたの人生をその会社に捧げるのですか

簿記2級の資格は社会人には損のない資格です

あなたの職業は?

あなたがなりたい職業は?

銀行員

財務諸表が読めない銀行員は、お金を貸すことができますか?

証券会社員

財務諸表が読めないとお客様におススメの企業を紹介できますか?

場長

一つずつの商品の原価だけではなく、人件費まで考えた利益を計算していますか?

営業社員

赤字の会社に大きな金額の商品を売れますか?あなたの販売する1つの商品の利益を計算できますか?

社長さん

自分の会社の利益は経理マンや税理士に任せて、自分の決算書がわかっていませんか?言われっぱなしではないですか?

個人で株をしている方

四季報や買おうとしている株の財務諸表を見て買っていますか?

自分のお金も会社のお金も大切に育てよう

誰にでも、お金の流れがわかるようになれば、お金を借りれる!

会社も変えることができる!

お金を増やすことができる。

納税、申告ができる!

デメリットを払拭しよう

2級は難しいです。まずは3級で勉強して2級の資格を目指してみよう!

若いうちに資格を取得すれば、いろいろなチャンスが増えると思っています

まとめ

どんな職業の方でも必要と感じてもらえたのではないでしょうか?

今まで知らない言葉が出てくるかもしれません。苦手な数字が出てきます。

でもあなた未来のため、今は必要なくても今後必要になるかもしれません。

簿記を習うことに対して損することはありません。

経理マンや会計事務所などを目標にしていない方にも、是非自分磨きに勉強してください。

数字の流れを知ることで、あなたの人生、あなたの会社を大きくする可能性を秘めています!!

ABOUT ME
みやび
アラフィフ、みやびです。 早期にリタイアして、現在は、自分で時間をの調節をして、趣味、旅行、せどりなど色々なことに取り組んでいます。長年携わってきた仕事内容は、会計、法律、保険に携わる仕事です。 プロは敷居が高いと思われる方は、是非声をかけてください。 お役に立つよう頑張ります。